吉祥寺感

最近、吉祥寺にあるハンモックカフェに行った。



ここが、ハンモックのユラユラに癒されてすごく良かったのだけど、

それよりも、店の中にアンティーク品を並べた店(マルシェっていうのか)を出している人がいたり、

その人が美大生と進路について相談に乗ってあげてたり、

店の壁で写真展をしてたり、

私達の後ろの席でおそらくその写真家と友人たちが写真論議してたり、

いきなりお客さんの一人がお店の客全員にチョコを配ってくれたり、(ちょうどホワイトデーで頂いたらしく)

中道通りに店をかまえるおばあさんが常連な感じで入ってきたりとで、

とにかく「ザ・吉祥寺」な店だった。

これで私と夫が熱く作画談義でもしてたらもうバッチリなのかもしれないが。


夫は吉祥寺14年目になるが、普段ヨドバシや西友などの行動範囲なので、
吉祥寺が舞台の映画の中では見るが、こういう店が本当に存在することに衝撃だったそうだ。


これを機に、夫は吉祥寺カフェめぐりに目覚めたっぽく、ちょっと私はワクワクしている。

コーヒーもケーキもすごくおいしかったし 仕事帰りにでも行きたいなー!


 


植物にとっては最高の季節の到来。



休眠から覚めてようやく芽や根が出てきた。
ワクワクする季節。



冬でもこんだけ伸びてはいたけど。植物って関心するよほんと。


旅立ちと別れの季節。

そして出会いの季節。


春。

2014年 買ってよかった家電No1

何だと思いますか〜。

人それぞれのライフスタイルによって、買ってよかった家電って違うと思うけど、
我が家ではこれでした。


プロジェクター!


これを買ってからは映画ざんまい。

大満足です!




年々早くなる。

あっという間の一年でもう師走。

旅行に行ったり、蚤の市に行ったり、ペット可賃貸を内見したりで、

矢のように過ぎた11月。


富士山を見に、河口湖。


初めての東京蚤の市で買ったかわいい土鍋!



こちらも初めて、近所のお祭り「関のボロ市」


今年は早めに、もう年賀状の準備中。

結婚したらこういうことちゃんとするようになるんだな、と実感。


やりたいことがたくさんある。

日常的にもっと絵をかきたい。
仕事のことをもっと勉強したい。幅を増やしたい。
家族つくりたい。
住処がほしい。
図書館に通いたい。
ちゃんと本や漫画を読んで、音楽を聴きたい。

などなど枚挙に暇がない。

仕事をしていると、時間が足りなさ過ぎる。
1ヶ月ほど仕事を休止できればいいのに。

一番手軽にやりたいことは、春になったら植物を増やすこと。
株分けして、寄植えして、もっと増やすのだ!新しい大型の子を買うのだ!

なう。冬なのでほぼ休眠期に入っている。



超ミニ寄せ植え。

振り返ると、多肉植物の飼育はかなり長い間のライフワークになっている。
前の家からだから、もう4.5年は・・・。
私、好きになったらだいぶしつこく好きなんだよな。仮面ライダー電王とか。


来年も良い年でありますよう!


けど来年までにもう一件くらいは記事描きたいな。



最近のあれこれ

 
最近行ったビルボード東京でのkokiaのジャズライブ。

お酒にジャズに六本木の夜景に、大人の階段のぼった〜。
でもkokia自身の曲が半分くらいだったので、ちょっと物足りなさもあったかな…。


先週は、夫の所属するスタジオに、結婚祝いをして頂きました。
久しぶりの人に会って話したり、大きな花束まで頂き、幸せ!



先日は夫の実家に、結婚式後はじめての訪問。
駅前で、猫が眠そうにお出迎えしてくれた。



んで、夫の誕生日も終了。
仕事が見通しの悪い状況でモヤモヤしてますが、日常はささやかな幸せでいっぱいです。
結婚ていいなーと日々感じています。

川崎ハロウィン2014

川崎ハロウィン2014に行ってきました。
がんばって口裂け&首掻っ切られメイクをしました。

メイク上がり後、夫はひたすら影から怯えた目で見ておりました。 


川崎ハロウィンとは、川崎駅の街が一体になって行われていて、
ほんとは昼のパレードがメインです。
が、死ぬほど混雑するのと、のんびりメイクしてたので、私は夕方ごろ向かいました。
仮装組やパレード目当ての客がだいぶ撤収してたっぽいですが、
相変わらずチッタは混沌とした世界で、仮装の人で混雑してました。

私もちょっとだけツーショットを撮ってもらったよ。







楽しかったな〜。
そのあとはチッタから非常に近かったので、ウェアハウス川崎というゲーセンを見に。


香港にあった九龍城をモデルとしたゲーセンで、わざと古めかしい外装になってます。



入口。
学生のころからこの九龍城が大好きで、写真集を買ったり絵を描いたりいろいろ影響を受けました。


森本ワールド全開です。






ひととおりウェアハウスの異空間を楽しんだ後、
夫の希望で、つい最近川崎駅にできた「怪獣酒場」でゴハンにしようと向かいました。


怪獣墓場」というエピソードがウルトラマンにあるそうで、それにかけているそうです。
↑かなりおもしろい回でした。シーボーズがかわいすぎて…。

でもすごい行列で入れなかったんだよね〜。

誕生日の人はなんとメトロン星人とちゃぶ台で写真が撮れるとか!


リベンジします、川崎!!



MARC BY MARC JACOBSのポシェット

何年か前にコチラの記事を見てから、ず〜っと欲しかった
MARC BY MARC JACOBSの鳥ポシェット。



3年ほど前シンガポールに行った際に、実用性を考慮して同じシリーズのショルダーの方を購入。(右の方)
(同じデザインのバッグを二つも揃えたのは初めて…)


ただし、やっぱデザインとしては圧倒的にポシェトの方がかわいい!…と思っていた。
しかしサイフとケータイしか入らないポシェットに2〜3万は…と思ってたら、
最近よく使っているフリマアプリで超格安で出品されてたのでゲット。

絶対黒じゃないとヤだ!と思ってたけどチャコールグレーも実際に手にすると馴染みが良かった。

これを持って歩くとるんるん気分で楽しくなります。
Petal To The Metal というシリーズ、名前までカワイイ。

しかし3年も同じものを狙っているなんて、相当好みが定まってきたのか…。


おそろいでお財布も欲しい(笑)


 

JUGEMテーマ:バッグ

喜びに始まる5月


4/29の昭和の日に、晴れて人妻となりました。
実感がこれほど無いとは・・・。


それはそうと、ユニクロの「アメリカンムービーキャラクターズ」なんてTシャツデザイン出てるなんて知らなくて、偶然寄った地元のユニクロで大量のグレムリンTシャツを見て歓喜!!!!
ギズモーーーー!!探してたんだよーーー!!いかしたギズモTシャツをーー!!!
ギズモもグレムリンも2パターンずつ2色くらいあって夢のようだった。
買いだめしようかとも思った。(なんとか止めた)
一番ギズモがかわいいこのデザインを買った。990円!いいんですか!
このTシャツを着てこのギズモのポーズを真似したらきっとかわいくなれる!
アラサーには少々きつい!

しかしアメリカンムービーキャラクターズいいわ〜。
スターウォーズにジョーズにETにエイリアンにシザーハンズ、ゴーストバスターズ。
でもターミネーターやバックトゥザフューチャーは無いのね〜。
ゴーストバスターズもちょっとほしいな〜。


とまぁ、ギズモかわいいギズモかわいいしつこく言ってたら夫となった人がサラサラと描いてくれた。

あーかわいい!

GWは親戚周りや写真館、旧友に報告などであっとゆーまに消化。

急ぎだったけど、友達がオープンした雑貨屋に行けてよかった〜。素敵すぎた!刺激!
30代に近づくと自分も友達も、人生の輪郭がなんとなくカタチづいてくる。
やりたいことが何だったのか確信して、実行していく年齢なのか。
20代はその準備期間なのかもしれない。
いや、ほんとは準備期間は人それぞれであってもいいのかも。
長い人生、いつ実を結ぶかなんてわからない。
何が実であって、どこがゴールかも人それぞれだし。

そんなぼちぼち。


あれから10年。

最近yahooノートパッドやブリーフケースのサービスが終了して、そこに溜めていたものが移行終了後に自分のyahooアカウントの方にまとめて送付されてきていた。

中身はたいして重要なデータなど無かったが、とにかく思い出がいっぱい。
学生時代(8.9年前?)の課題のデータや描いてた小っ恥ずかしい絵とか、友達やバイト仲間との写真(写ってる人はもう大体結婚しちゃってら)、見ていたHPのリンクとか。

上京してきた友達も一人、また一人と去っていくなか、私はこっちで結婚がきまり、どうやら東京で生きていく人生に決まりつつある。
今の会社(転職ゼロ)もまー居心地良く、(どんどん責任が重くなってきてる感は否めないが)会社の方も出産しても続けてくれと言ってきてくれている。
こんな時代にありがたいことのかもしれない。

東京は住むとこじゃ無いと言われるけど、しょーがない。


2014年。
大学のフリマで夢幻紳士を始めて買って衝撃受けた時から10年が経とうとしている。

あ!卒業振りに今月、大学を訪問することになった。
私がオープンキャンパスで学生に講義をする方になるとは。(別の学校だけど)
そういう10年を駆け抜けたんだなと、思った。


自分の絵を見ていると、何か描きたくなってくるな〜。

帰省日和。

10月の3連休。
前半は婚約者と私の実家に帰ってました。
今年は両親が東京に来る方が多く、正月ぶりの帰省。
今年一番大型と言われた台風とかぶらなくて本当に良かった。今回だけはナイスと褒めてやりたい。

 

いろんなことを話して、実家に泊まって、両親と4人で勝山の恐竜博物館へ。
前から行きたかったし、連れてきたかった。
今思い返すと、この連休は本当に貴重な体験だった。
生涯忘れたくない日があるってこんなカンジなのかもしれない。


恐竜の卵をイメージしてるような、ドーム型の展示室。
建築設計は黒川紀章。親に教えられるまで知らなかった。


今回のおみや。
東京ミルクチーズ工場のソルト&カマンベールクッキー、蜂蜜&ゴルゴンゾーラクッキー、
ミルク&メープルバームクーヘン。
ここのクッキーはチーズ好きにはたまらなくおいしいのだ〜!
達からミルクチーズケーキもうまいと聞いたので、また買わな。


猫かえる生活マダ〜



そして台風一過。

アニメの背景のような夜空。


| 1/6PAGES | >>

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

profile

RECENT ENTRIES

CATEGORY

ARCHIVES

recent comment

recent trackback

LINK

SEARCH

others

mobile

qrcode

PR