スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2015.09.10 Thursday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

「星守る犬」感想



わんこーーー!!!


いやー予備知識無しに見たので、わんこと西田敏行たまにイケメン(玉鉄)の心温まるファンタジー映画かと思ったらまさに間逆でびっくりしました。


あらすじは序盤ですでに語られちゃうから書いちゃうけど、主役の西田敏行が車上ホームレスしたあげく死後半年経って発見されるとこから始まります。となりには最近息絶えたと見られる犬が寄り添っていた・・・。
その光景を不思議に思った玉山鉄二が、彼の死の謎を追って明らかにしていくことが大まかなストーリーです。

ほんっとに最初から夢も希望も無い展開なはずなんだけど、なぜか暖かい雰囲気に包まれてる不思議な作品でした。

これは西田敏行演じるお父さんが「いい人」で、脇の中村シドウ、温水さん、三浦友和などもみーんないい人だったから。キホン悪人出て来ないんだよね、この映画。

ラスト、この死は彼にとって幸せな終わり方だったと玉鉄が締めくくってたけど、私はどーしてもそう思えなかった(若いから?)

だって寂しすぎるよ。愛する家族もいたはずなのに、全てを失って最期一人ぼっちで・・・犬に見取られながら、誰にも知られずになんて・・。

そして、飼い主がどんなに落ちても、忠義を失わず飼い主を慕うハッピーにほんとに心打たれました。

いい子すぎる!!!!!><

猫だとこうはいかないかもしれないw

人間だともっとこうはいかないかもしれない、というか実際劇中でそうだったよ…。


落ち込んでる時には見ないほうがいいかもしれないけど、

ハッピーの演技だけでも、十分見る価値ある作品でした。

え、君ほんとに犬だよね?



ええ!犬ですとも!

JUGEMテーマ:映画館で観た映画



スポンサーサイト

  • 2015.09.10 Thursday
  • -
  • 02:48
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

profile

RECENT ENTRIES

CATEGORY

ARCHIVES

recent comment

recent trackback

LINK

SEARCH

others

mobile

qrcode

PR