スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2015.09.10 Thursday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

イラストのこと、キャラクターデザインのこと。

suicaのペンギンやカクカクシカジカでおなじみの、坂崎千春さん。

出た当初から気になっていたのですが、とうとう買ってしまった!


もう、suicaのペンギンが大好きで。

あんなかわいいキャラクターは知らない!(が、ピングーは別に好きじゃない)

もうもう、イコカのイコちゃんと並んだときの差が…、差が…汗
(鉄道のお偉いさん気づいてあげて…)


もともとディズニーランドのお土産も興味ゼロで、「キャラもの」ってあまり好きじゃないんだけど〜…。

これは別!><


あと好きなキャラといったら「にゃんまげ」「豆しば」

3つあるんなら堂々のキャラ好きかもしれない!w(日本人は特にキャラものが好きらしいです)



で、私も キャラクターで一発あてようと あくまで勉強のためにいろいろ練ってみたわけです!


で、できたのがこれ。



たぬきです・・・。

最初に思い浮かんだのはレッサーパンダかアライグマでした。
(で、ネーミングを「新井さん」とかにしようプププとほくそえんでいました)


でも、その愛らしさにまだ世間が気づいてない動物をキャラ化しようと路線変更し、

タヌキになってしまった。


さいしょのラフ。

こういうイラストやキャラクターって視覚的に記号化してるんですよね。
記号化にもいろいろあるけど、こういうのは「ぬくもり」や「愛らしさ」の記号化。

もっといろんな動物を、誰が見てもそう受け取れる記号にしていくのって楽しそうだな、と思いました。

アニメにしてもイラストにしても、キャラクターデザインは開発だと思います。


ほんとこの本に書いてあるコト、参考になりました。

そしてsuicaペンギンがかわいすぎる。


うーん、この絵、あこがれる。


JUGEMテーマ:illustration



がん・・・ぱろう日本。



↑買いだめに走る人たち。



大気中の放射能もちょっと少なくなってきた昨今。
それでも汚水垂れ流しが問題で、上の人の「薄まってるから問題なし! (`・ω・´)b」的な対応には閉口です。
対して全世界に広がるチャリティの輪に日々胸を打たれています。

ウチの会社はほとんど影響ないらしーんだけど、しかし。
自分の担当作品の、大雨洪水でキャラが溺れるといったシーンで、脚本が変更に。そうだよな。
でもこれくらいで済んで良かった。

もしクライアントが多大な被害を受けてる企業だったら作品自体がお蔵入りになっていた。
お蔵になる案件ばっかり持ってたらウチの会社もツブれてた。潰れなくても人員整理してたかも。
回りまわって、被害が出る。本当に背筋が凍ります。
東電を見てても、「安定企業」なんて言葉 もはやハァ?です。


がんばろう日本の精神で皆が前向きにがんばってる中だけど、誰の心の中も今まであった暗雲が大きくなったと思う。


もとより不況でヒーヒー喘いでた日本にこの追い打ち。

今より会社がつぶれ、今より仕事が減り、今よりもっと不況になってく。国の建て直しに税金もあがるでしょう。

都市圏で子どもを育てるのもやっかいな環境になってしまった。

水も空気も食べ物も汚染されて、将来どんな病気が併発するか分かったもんじゃない。

福井の原発もんじゅもメチャクチャ心配。ああもう。


もうどうやって、どうやってこの先夢もって生きていけっつーーねん!!!!


て思うの。

でもそーやって憂いていても意味ないし、結局前向きにがんばっていくしか無いんだし、 ああ人生って…。


私たちの世代は大変な時代に日本を支えていかなきゃいけないんだな、と思いました。

戦後のおじーちゃんたちが若いころって、どんな気持ちだったのかな。


なんでこんなに気持ちが下がってるかと言うと、

昨夜 私の家のコタツが、足の根元から折れ、斜めに崩れ落ちました。

地震でもなんともなかった、実に8年をともにしたコタツでした。
 
寒いので今から買いに行きます。 完全にシーズンオフ!!


がんばろう日本!!!(`;ω;´)


JUGEMテーマ:illustration



新年度。

四月です。

新年度です。

NHKでサンドウィッチマンが出てたのでたまたま見てました「高校講座」での、蒼あんな&れいなの着てる制服がめっちゃかわいかった。



コスプレすれすれ?

でもこういうの着てキャピキャピーって学校通うの楽しそー!


本年度の目標として。

まだまだ世の中落ち着かないと思うけど、

気持ち新たに!


立体も平面も、作品数ためて、個展とか!

がんばろー!  ぉ〜


JUGEMテーマ:illustration



春眠

春part2。



最近寝つきが早く、寝起きは悪く。
花粉症のせい?
つねに眠たいですあせ


前回をふまえコピックリベンジと思いきや、途中から透明水彩にリタイヤ、当初のイメージと大きくかけ離れて完成(にしちゃった)
白抜き部分(泡部分)のマスキングテープをはがす瞬間が快感すぎたので、次はマスキングを主にして何か作ろうと思いました。図画工作の時間を思い出すなぁ。

しかしコピックの使いやすさは最高ですが、やっぱ色が足りないと手も足も出ない!
72色で2〜3万円ちかくするセットですが、中間色のセットをもう一つ注文しようか検討中です。


最近生活習慣の変化から、描いたりつくったりする時間が捻出しずらくなってきました。
さりとて家でひとりでいるのは心細いし電気の無駄。
反対に「描きたいなーもっとつくりたいなー」て気持ちは膨らむばかり。

なので自然とスケッチブックと画材を持ち歩くようになりました。
そしたら、ちょっとした時間にアイディアスケッチを起こしたり、ペン入れしたりできるようになった〜手

これが最近の生活習慣・・・になってきたかな。。

JUGEMテーマ:illustration



初・コピック

やっと、はるめいてきたな〜〜



コピック72色セットを借りれたので、さっそく塗ってみたー!
激動の日々に追われながら(おおげさー)ちびちび塗りながら、やっとこ完成・・・
(下絵は震災前に完成していたんですが・・・)


で、初めてのコピックの使用感。


何コレめっちゃムズい!汗

濃淡が自由にならないのがムズイ!汗

色数72色はキビチイ!汗


けど、なんか!楽しい!!!きらきら


てのが率直な感想です。

コピックの主な使い方としては、コミック系ぽくて、この絵のようにペンで主線描いてそのあと着彩、ってかんじの絵を良く見ます。
けど、コピックって実は主線無しで描いた方がイイ感じになる気がした。



こんな感じひらめき
なんかほっこりする気がする。

次はこういう風にやってみよう・・・star

※モチーフの『じゃが彩(いろ)』は私たちの間でじわじわきてるお菓子。
ジャガビー好きな人は絶対好きなスナックです。
加えて私は色とダイス状の形もなんか雅〜な趣で気に入ってます。
紀伊国屋、成城石井、その他スーパーで売ってるので見かけたらぜひ!多分100円前後だったよーな・・。
じゃが彩公式リンク



JUGEMテーマ:illustration



こたつ砂漠に迷いこむ・・

最近見た映画。

GANTZ、2001年宇宙の旅(見直し)、蛇にピアス、、、などなど



これは蛇にピアスを見ながら描いてた絵。

描き終わらなくて2回転しちまったー。つけペンはストロークがキモチいー!!

なかなか映画の感想を語るのは苦手かもしれないと気づき始めてきた昨今。

イイ!て思うのは、良さを語るよりとりあえず「見て」って一言しか言えないから。。。



蛇にピアスはアングラなサブカル色が強いです。

が、最近それもちょと前の最盛期よりスタレてきてるみたい。


昔アングラだったモノって、今ほとんどオープンになっちゃった気がする、かな?

ほとんどネットの影響で。この10年で相当変わったと思う。

認知している人口が増えたことで濃度が薄くなったのもあるかもしれない。
うん。

話変わって、今日は帰宅してゴハン食べたらいつの間にかコタツで寝ちゃってて、気づいたら深夜の1時半!

もう、何時間寝たのかも分からず、カラッカラになって目が覚めました。

なんかひじょーに疲れが溜まってます。コタツで寝ちゃうとすっごいシンドいのにねーつい寝ちゃう。

一日何もしない日が本当にほしい!

連休までにあとどれくらいの日々の繰り返しがあるのか想像したら・・・

マジで連休という名のオアシスを捜し求める砂漠の遊牧民の気持ちです。 水・・・水くれ・・。

つい先日なんて、明日土曜が休みかと錯覚していたという・・蜃気楼をマジで見ていました。

私今たとえるとしたら「のびたとドラビアンナイト」のしずかちゃんです。

くつしたで砂漠をさまようしずかちゃん。あのシーン微妙にトラウマだよー。


はー心に潤いを・・。連休という名の潤いを・・。ぶつぶつ・・。


ほんともーにゃんこちゃん飼おうかなって検討中。

JUGEMテーマ:illustration



本とこーひー





わたくし、ブックカフェが大好物です。

四年間、京都にいたころは二条城のブックカフェ「ビブリオティックhello!」のあの空間が!
んもー好き過ぎて好き過ぎて。

こちらのブログに、あの本棚の空間のスバラシさを余すことなく写した写真がございました。
はぁ〜なつかし〜**

* * *
京都は今でも足を伸ばしたい、好きすぎる店が多すぎる・・><
友達に会いによく寄るけど、店までにはなかなか行けないのがつらいとこです。
二条城なんて、あそこ死ぬまでにもう一回行く機会あるかしら・・?(微妙に交通の便が悪いかな。。)

* * *


うん。。

私は「本が好きです」と言える。

ケド、ちょっと違う「好き」かもしれない。

読み物としてよりも、モノとしての本が好きです。

床に積み上げられたり、散らばってたり、本棚にいっぱい埋まってる雑多な感じ。

本という小道具から出る独特の雰囲気が好き。

分厚い本のあのフォルムも好きです。

だから、古本屋やブックカフェの空気がたまらんです。


わ〜本!本!本だらけ!(クリック)


* * *

あと一つ付け足すと、私はコーヒーが大好物。


本+コーヒーって、もうね、黄金比だよね。


コーヒーがおいしくて、本が面白かったら、もう別に世界とかいらないね・・。


なんてことを思ってしまうほど幸せになります。


今日もお昼飲んだコーヒーが、おいしかった。


昔は絶対ブラックなんか飲めなかったのに、ちょっとはオトナになってるのかなぁ、と思いました。

(あれ、昨日の日記と言ってること違うぞ)


* * *



こっちは家用の実物。




絵は、コーヒーで描きました。
だからコーヒーの臭いぷんぷんします。
乾いたら、飴色のような光沢が出ます。(最後にフィキサチフかけたほうがいいかも)
あとは、初めてつけペン使いました。インクのセピア色がコーヒーとよく合ってラッキーでした。
レトロな風合いが気に入ったでの、またつけペンとコーヒーで何か描いてみよ〜♪


JUGEMテーマ:アート・デザイン



やっとブログデザイン変えれた〜



ふへーやっとブログデザインをオリジナルに変更できた〜〜っ

ブログをやり始めたのも最近だし、な〜んも分からないとこからスタートしたので全然分からなかったです。
(つか今もあんまり分かってないです・・)

ほんとはもうちょっとツメたいところもあるけど、アタマと時間がいっぱいいっぱいなので、今はココで打ち止めにしておきまーす。

トップにも使われているイラストはアクリルガッシュで描きました。

クロワッサンをお魚のカタチにしたけど、分かりにくくなっちゃったなあ。

筆と紙と絵の具。すっごい楽しかったです。
なんだか、高校時代の「平面構成」だっけ?あの実技試験の練習を思い出しました。
(高校時代って、すぐ最近に思えるけどそーーーとーーー遠い・・・w)

描いた絵の白部分を切り取って、下地に気に入っている布地を敷きました。
なんつーか、ランチョンマットの感覚♪
飽きたら布だけ取り替えればいいかも。


そして、背景の画像にも使われている水玉の布は・・・

そうです。
以前のエントリーでも記事にした、ソーイングケースにも使ったあの布です笑

気に入りすぎて、こんなとこにも使っちゃったw

どんだけ気に入ってんだ!




JUGEMテーマ:illustration



ねことぴあの



真面目に描いてみました。
かなりガ〜〜リ〜〜だわ〜〜〜〜

しかしこれ、ケーブルで連日放送してる「あしたのジョー」を見ながら描いてたw

男の中の男の為のアニメです。アツイです。激シブです。痛々しくて見てられないです。


下書き・塗り、会社上がりの二日で制作。

モニタ見っぱなしだよ〜〜〜地味にまず〜い。。。


あと、仕事だったり趣味だったりに意識が行くとそれ以外がサッパリになってしまう。

私の場合、まず「食」がおろそかになってしまうんですよネー。

食べないってことでは無いんです、これが。

ジャンクでも炭水化物でも甘いものでも、ハラが溜まれば何でもおk!ってなってしまう。

これはいっつもそうで、学生の時はこれに付けて時間の感覚までもがサッパリになっていた。

なので、社会人の今の方がまだマシかもしれない。。。


ほんとバランスって難しい!><
お母さ〜んゴハンつくって〜〜て言いたく・・・・



ならんよなあw


だってもう一人暮らしも・・・あれ・・今年9年目かな・・?(ギャーーー!!)




JUGEMテーマ:illustration

JUGEMテーマ:illustration



メビウスとの出会い

イラストやアニメに精通している方なら知ってて当然らしいんですけど・・・
私、最近フランスのコミックアーティスト「メビウス・ラビリンス」の存在とそのアートワークを知りました。

びっくりしたわけです!


ななな、なんだこのSFの世界観は!!

見れば見るほど、日本の80年代のアニメやマンガに影響をもたらしているか実感しました。

大友克弘さんや宮崎駿さん、森本晃司さん、世界観にメビウスっぽい普遍性と言うんでしょうか?古くならないセンスを取り入れているのを感じました。

なので私もそれにならって、ちょっとだけ取り入れてみました・・・なんて。





とは言いつつも、木村真二さんの影響を受けたような背景・・・?




JUGEMテーマ:illustration



<< | 2/3PAGES | >>

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

profile

RECENT ENTRIES

CATEGORY

ARCHIVES

recent comment

recent trackback

LINK

SEARCH

others

mobile

qrcode

PR